カジノ関連銘柄

カジノが合法化された場合に大きなビジネスチャンスが発生します。カジノ法案が成立すれば五輪以上の経済効果とも言われており、カジノ法案の成立に経済的な効果が期待されています。
実際のカジノ解禁には2段階のプロセスが必要で、推進法案が成立した後、詳細を詰めた上で、もう1つ別の法案(実施法案)を可決、成立させる必要があります。

カジノ関連銘柄リスト

コード 銘柄名 コメント
3625 テックファーム モバイル電子マネー技術を持つ。スマートフォンの非接触通信技術を使ったカジノ向けの決済システムを開発。カジノの決済システムを一括提供する。
7612 Nuts コンテンツの企画・制作。パチンコ・パチスロ関連が主力。
2743 ピクセルカンパニーズ カジノ用ゲーム機製造会社を子会社化
6418 日本金銭機械 紙幣識別機や硬貨計数機等の貨幣処理機大手。
6428 オーイズミ パチスロ用のメダル貸機、補給回収システム等が柱。
9766 コナミ カジノ合法化をにらみ、カジノ運営会社に出資するための子会社を設立すると発表。コナミは同子会社を通じて海外のカジノ運営会社大手とパートナーを組み、運営業務に出資する計画。日本におけるカジノ運営業務に参画する。
6460 セガサミーホールディングス 米国企業と合弁の形で日本のカジノ運営に乗り出す可能性あり。遊技機・アミューズメント機器の実績からカジノマシーン開発にも期待。
7836 アビックス 電子看板事業で商用映像看板の開発、販売を手がける。カジノ法案が成立した場合のビルオーナーからの看板の設置や店舗の告知用としての需要を期待。

Pocket

「カジノ関連銘柄」への1件のフィードバック

コメントを残す