6531 リファインバース

廃棄物の再資源化処理という特殊事業を行う会社で、最近のIPOで特に気になっていた存在です。ブックビルディングに申し込んではいたのですが、もちろんハズレ。
超小型株なので初値は高いかな~と思いきやそこまででもなく、IPOにありがちな寄ったら↓の動きが強烈に出ました。
IPOの初日は絶対に手を出さない自分ルールを決めているので監視してセカンダリー狙い。
PERが10倍台まで下がってきて本日ギャップダウンで始まった為、寄りでインしてみました。

換金したい人多過ぎ

既存株主に投資事業なんちゃらが多く1,327,410株、またベンチャーキャピタル系の保有も多く761,920株。
これらの枚数が多過ぎるので、上場初値からいきなり↑に行くことはなさそうなので、待ってれば安く買えるチャンスがあるパターンのIPO。
 
発行株数1,378,310株、2日間で2,165,300 + 1,365,900と実に発行株数の2.5倍もの出来高が発生
となると、売りたい人はかなりの割合が売ったと思われるのでここらでリバってもよさそうなタイミング

特殊事業

「東京に油田を見つけた企業」のキャッチフレーズはインパクトがあります。
産業廃棄物の処理という環境問題に絡む事業なので、業績は悪くても株価的には許されるサイバーダイン的な銘柄になってくれると望ましいです。

Pocket

「6531 リファインバース」への1件のフィードバック

コメントを残す