プロフィール

Author きよぽん ( 24 )

保有資格

  • 一級狼狽師
  • アマチュア予想士
  • 確証バイアス検定 二段
  • 野菜ソムリエ

投資履歴

本格的に投資を開始したのは2012年12月から・・・約2年半が経過。

  • 初期投資額: 200万円
  • 出金総額: 1000万円
  • 運用資産: 約3000万円(楽天+松井+GMOクリック)
  • 投資パフォーマンス: (出金1000 + 運用約3000) / 初期200 = 約20倍

資産推移グラフ

楽天証券 > 口座管理 > 資産の推移 > グラフ種類:年 で表示したスクショ
資産推移グラフ

トレードスタイル

中長期トレードに主眼を置いています。これまでのトレードで利益貢献度の高いもののほとんどが好業績銘柄への中長期投資です。
日々のトレードはテクニカル重視のトレードが多いですが、今後の中長期トレードに生かせるようにファンダメンタルズや業績推移を意識するように心掛けています。
どのトレードの場合でも思惑が外れて下がった場合は早目に損切りするように、買う前に損切りルールを設定します。マイナスのパーセンテージ(-10%等)で投げる場合と、テクニカル的な判断(支持線を割り込んだ場合等)で投げる場合があります。1回目のインが少額だった場合に限り1回だけ倍プッシュでナンピンすることがあります。

  • デイトレード
    とにかくうまくいきません。書籍やWeb情報等を参考にしていろいろな手法を試しているのですが、最もパフォーマンスの低いトレードとなっています。苦手なデイトレをあえて続ける意義は、相場観を養う事と、銘柄の特徴を学べる事です。身銭を投じないと身につかない不器用な性格なので、デイトレで培った相場観と経験を中長期トレードに生かす意味で続ける必要があると感じています。
  • スイングトレード(短期)
    25日移動平均線が上向き(上昇トレンド)の銘柄を主に狙います。そういった上昇トレンドの銘柄が短期的に下がって支持線まで落ちてきた場合に逆バリで買う事が多いです。基本2・3日程度、長くても1週間くらいのスパンでトレードします。直近に値動きがあるテーマが何なのか把握していると勝率が高いので、どのテーマに資金が入ってきているのか相場全体を見渡すようにしています。このトレードも中長期トレードへ生かす目的で行っています。
  • 中長期トレード
    今後業績を伸ばす銘柄をいかに見つけるかがキモです。デイトレやスイングをやりつつも、銘柄の特徴・ニュース・決算推移を調べる事に時間を割いています。
    現在最も得意としている投資手法ですが、最大の弱点でもあると感じています。つまり、今日までキャピタルゲインを得られた背景は、好業績になりやすい&株が買われやすいといった政治的な環境によるものです。このままの投資スタイルでは、景気が悪化した場合や下げ相場に転換した場合に大きく資産を減らす事になると感じています。相場環境が悪化した際は中長期トレードはキッパリとヤメて、逆バリの短期スイングや空売り主体の投資スタンスに切り替えていくことが必要になると思います。
    ともあれ現在はその兆候は見えませんので、???ショック的なものが来るまでは買いスタンスで上値を追ってみます。

証券会社

トレードスタイルによって証券会社を使い分けています。いずれの口座も特定口座(源泉徴収あり)で取引しています。

  • 楽天証券
    メイン口座。主に現物で中長期投資を行っています。信用枠を使って少額の短期スイングトレードも行います。
  • 松井証券
    デイトレ専用口座。1日信用では手数料・金利といった取引コストを無料化できるので、デイトレ用に使う口座は松井証券一択です。現物枠は中長期トレードに使う事もあります。
  • GMOクリック証券
    2014年08月より開始した少額口座。自信のあるトレード時だけピンポイントで積極投資します。ノーポジの期間が長かったり、月に数回しか注文しない状態が続いていますが、資産増加率だけで見るとメイン口座を上回るパフォーマンスが出ています。

※ 当ページは2015年04月末時点での状態です。

Pocket