展示会天井【相場格言↑↓】

展示会に向けて株価が暴騰し、展示会の開催で株価が天井をつける現象。
材料の思惑で祭り化したら展示会までは買いで乗り、実際の展示会を機に売りに転じると良い。

補足

お!って感じの材料(商品etc)があり、上昇過程で爆発的な出来高が発生する事と、展示会が予定されている事がミソ。
初動から大きく上昇するためエントリーを躊躇してしまいがちだが、テクニカル的に買いにくくとも展示会の開催日までは祭りが継続し連騰することが多い。
上昇幅と下落幅が大きくなるケースが多く短期で利幅が確保できることから、ここぞとばかりにネットでワーワー言う人が湧いてくるのも特徴。
一旦祭りが終了し再上昇するかどうかは、その材料がホンモノかどうかで決まる。
その材料の真贋を見極める自信がないならセカンダリーは狙わない方が無難である。
また、材料がホンモノでも展示会まで株価が急上昇していた場合は展示会を機に一旦調整に入るのがデフォである事から当格言の有効性は高い。

具体例

それではタイムリーな銘柄を紹介します。
3318 メガネスーパー
ウェアラブルメガネwとかいう材料を引っ提げ展示会に向けて株価が暴騰するという条件にマッチしたやつなので見てみましょう。


過去の代表事例

6871 マイクロニクス


Pocket

「展示会天井【相場格言↑↓】」への1件のフィードバック

コメントを残す