通期予想をやたら控え目で出してくる会社

好業績にも関わらず次期の通期予想がやたら控え目で、決算直後に叩き売られる傾向がある銘柄をリストアップしてみました。

決算持越しが非常に危険な銘柄

実績が元々の通期予想を越えて着地したにも関わらず、控え目予想で決算直後に大暴落した銘柄のみをチョイスします。

予習が有効

業績予想の出し方にはその会社独特のカラーが出ます。同じような傾向が出やすいようですので、予め会社の特徴を予習しておくと有効です。

こんな困った会社に対する有効な作戦

  • 保有株は本決算前に手放す 買いポジションの保有株を持ったまま本決算を迎えるのは非常に危険な場合がありますので、持ち越さないようにしたほうがよさようです。ノンホルが安全です。
  • 上方修正を狙う 控え目予想を出してくる会社は上方修正が大好き。過去の上方修正の時期を調べて仕込んでおきましょう。
  • 本決算は空売りで持ち越す 買いで持ち越すよりよっぽど低リスクで利幅が取れると思います。

銘柄リスト

コード 銘柄名 本決算日 コメント
3798 ULSグループ 2015.05.14 実績[売上]4,302、[経常]693 → 予想[売上]4,200、[経常]550
6143 ソディック 2015.05.14 実績[経常]5,647 → 予想[経常]4,700

投資家の思い

あまり自社の株価を気にしていない会社(代表者)がこのようなやたら控え目の業績予想を出すのだと思います。逆に言えば株価がどうであれ会社を運営することに専念しているだけですから非難するつもりはありません。実際のところ控え目予想の会社は安定していて健全な会社が多い気がします。
しかしながら投資家の立場では、チョット盛ったくらいの強気の業績予想を出し、次期は意地でも上を目指すぞ!といった気概を見せて欲しいというのが正直なところではあります。

情報提供求む!

会社が次期の通期予想を控え目過ぎる設定で出してきた為、決算持越しで被害を被った方、情報を共有しませんか?
コメント欄にて情報提供していただけたら助かります。姉妹ページの通期予想をやたら強気で出してくる会社もよろしくお願いします。

Pocket

コメントを残す